『第2話 お医者様の先生と女性器について勉強しました』ネタバレ感想

S家に嫁いだM嬢の日常



ヨールキー・パールキー先生

『S家に嫁いだM嬢の日常』

 

第2話のネタバレ感想です♪

第2話 お医者様の先生と女性器について勉強しました

馬を連れて厩舎へ向かうメリー

 

厩舎係のペ○スが勃起していることに気付く

 

乗馬ができない分時間が余ったメリーは、

厩舎係に「授業の協力」を依頼する

 

やることはパイズリ

 

メリーのおっきいおっぱいに

厩舎係のペ○スを挟みシコシコ

 

更に、後ろからお手伝いさんに

乳首をコリコリされ、

「おち○ぽが欲しい」というメリー

 

旦那様との夜まで我慢

 

乳首でイって次の授業

 

次は医者がオマ○コやア○ル、

おしっこする穴を器具で弄り

名称を答える

 

もちろんメリーは感じまくり、

喘ぎながらの回答だった

 

メリーは全問正解をし、

優秀な奥様であった



『第2話 お医者様の先生と女性器について勉強しました』の感想

今回も、喘ぎまくって

チ○ポを求めるメリー

可愛かったです♪

 

厩舎係も喜んでいて、

羨ましいかぎりでした♪

 

あんなに喘がれたら、

パイズリだけじゃ満足できないですね

 

医者に器具で弄られてるところも

他では見られない感じが良かったです

 

医者が出てくるエロ漫画は、

最初は女性が嫌がることが多いイメージ

 

ですが、

メリーは悦んじゃってますw

 

旦那様とのセックスシーンは

まだかな?

次も楽しみです♪